事前調査(アスベスト)

平成24年2月13日、基安化発0213第2号により「建築物等の解体等の作業における事前調査の徹底等について」の通達が出されました。弊社においてはアスベスト診断士、建築物石綿含有建材調査者を配置し、設計図書等による机上調査及び現地目視調査、不明な建材の含有率測定を実施しております。

 

事前調査は弊社担当までお気軽にご相談ください。


事前調査の流れ

アスベスト診断士、建築物石綿含有建材調査者が設計図書等を使用して机上調査を行ないます。

 

 

アスベスト診断士、建築物石綿含有建材調査者が現地で目視により事前調査の判定を行ないます。

 

 

 事前調査にて疑わしい建材は、試料採取を行ないます。

 

 

 

持ち帰った試料を分析し、アスベストの有無を判定します。

→ 「建材製品中のアスベスト含有率測定」